2016年09月28日

今 一度 「自分の責任」

後 数日で9月も終わる
10月10日は音楽劇

劇の練習も数回終わり
私たちの力の無さも、決意の無さも思い知らされる
演者の方々、ダンサーの方々と共に練習に参加させて頂き
プレッシャーも責任もひしひしと感じる

それを踏まえて、月曜日は合唱の練習日
先生の言葉の端々に「私たちの不出来」を感じ胸が痛くなる

ほぼ2時間、歌いっぱなしの練習
先生の焦りを感じる
最後に、いつも厳しい先生が
「3月の定期公演のレベルから考えたら、この曲を歌えてることが素晴らしい。みなさんの努力を感じる。
ただ、劇関係者の求めてるレベルはもっと上だ。今一度 レベルアップして欲しい。」

いつにない、先生のお褒めの言葉と激励
その言葉の後ろに、先生の責任を感じる

後、2週間
自分の為、合唱団の為、先生の為
更なる練習、頑張ります
posted by たれめうさぎ at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。