2014年10月23日

今朝は「まろ」

今朝はまろ
部屋の真ん中に「どたっ」と、居座る
もふもふの「まろ」
どこからが「まろ」  どこまでが「カーペット」?
B0383388-186B-427F-AFFF-831D976CCEE3.jpg
posted by たれめうさぎ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

かなの場所

土日は随分暖かかったのに…
その後の雨で、一雨毎に冷えてきた
カーペットを敷いたら、途端にねこが集まる
今日はかなが特等席

D2AA75CB-9CDA-4A07-9008-8F1F75F914DC.jpg
posted by たれめうさぎ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

今が適量!

7月5日にツルツルになった「まろ」
家族にも、かなにも評判悪くて…
「気持ちわるい」と、言われる始末

確かにツルツルは気持ちわるい
でも…
モフモフも相当暑苦しい

最近の「まろ」
今が適量!
これ以上毛が伸びなければいいのにね

あ!ポーズのことは大目に見てね
(笑)

3E73D68A-536B-4D1D-A629-60C01755EBCF.jpg
posted by たれめうさぎ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

帰ってきた「かな」

我が家の3匹の猫たちは、一定の距離を保っていた
決して仲が悪いわけではない
でも、それぞれのテリトリーを微妙な感じに保っていた

どんなに弱っても、長老みーこらさんは何事も1番
私達も立てていたし、年下猫たちも蔑ろにすることはない

みーこらさんが少しづつ元気がなくなり、弱ってきたのを心配し
それまで1階の居間で寝ていたのを、2階の私達の部屋に連れてきた
それからというもの、2階で寝ていた「かな」が家に寄り付かなくなった
朝、どこからともなくご飯を食べに帰り、そのまま夜まで帰ってこない
夜、ご飯を食べて またすぐ出かけてしまう
どんなに止めても、むりむり出かける
どこで暮らしてるんだろう?ずっと心配だった

先週の水曜日にみーこらさんが亡くなり
木曜日に家族で見送った
パパも半休をとり、お嬢も夜勤前に、おばあちゃんも一緒に・・・
お嬢が買ってきたぬいぐるみと、大好きなエビと、猫えさと、花束と、お数珠と
綺麗な花柄のハンカチを纏って
みーこらさんには一杯の家族の想いを詰めて・・・

その木曜日の夜
みーこらさんがいなくなって初めての夜
夜中に気付くと「かな」が私のベットの足元で寝てる
それからというもの、私のベットでずっと寝る
私が起きてからも、彼女だけで寝続けてる
外出する気もないみたい

かなも彼女なりに気を使っていたのだろうか・・・
「いろいろ ごめんね」少し、かなが可哀そうになった
これからは みーこらさんの分も一緒にいよう

__.JPG

posted by たれめうさぎ at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

みーこらさん

みーこらさんが亡くなった

彼女が我が家にやって来たのは
お嬢がまだ幼稚園にも入らない頃だったから
もう20年ほど前

病院の先生に聞くと、もう100歳にもなるという

1週間ほど前から体調が悪くなり
それでも一生懸命頑張ってくれた
昨夜は家族全員が顔合わせ、みーこらさんを囲んだ

今日は私が帰るのを待っていたかのように
帰宅後、直ぐになくなった
結局、最後は私と彼女の二人きりだった
きっとそれは彼女の望んだこと

痛がることもなく苦しむこともなく
きっと幸せな一生だったと思いたい

みーこらさん、ありがとう

8D7B24FE-A354-46A9-854E-160CCEB33BF0.jpg
posted by たれめうさぎ at 17:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。