2015年04月17日

名残の桜

いつもの桜並木
桜の花も終わりを迎え
新芽が芽吹き、全体を緑にかえる

風が吹き
残りの花弁がひらひらと舞う
今日はその下を出勤した

名残を惜しみ
来年を心待ちにする
posted by たれめうさぎ at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

気分を変えて

新しい口紅を買った
それだけで気分が変わる

今度は春によく合うレッド系
華やかな色
似合うといいな…


posted by たれめうさぎ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

リハビリ

桜の蕾が膨らみ
樹が色づき
花が咲き
今、その花が散り始めている

毎日、時は流れ
同じ時は無い

昨日、正しいと思ったことが
今日、間違いだと気づく
昨日の不正解が、今日の正解になる
その振り幅の大きさに心が疲れる

それでも…
明日の正解がわからない私は
今日の正解に従って進む
明日、それが間違いだったと気づくとしても

只今、心のリハビリ中
自分の心に従って、ゆっくりと進もう
いつか、そんな我儘が許されなくなる日まで
posted by たれめうさぎ at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

今朝の夢

自分が幸せになるために
誰かを幸せにするために…
何が必要かを、私は全て母に教わった

だからこそ、母と私の価値観はよく似ている
好きな事も、嫌いな事も…

母が隣にいた時は
『母の事なら何でもわかる』
私はそう思っていた

それなのに…
母と意思の疎通が出来なくなった途端
私は何も分からなくなった

母は
何をしたかったのか
何をしてもらいたかったのか
何が言いたかったのか

自分の最後の迎え方
葬儀の形
これからの私達
迷う事ばかりなのに、答えを聞くことができない
心の中に不安が積み重なっていく


今朝、夢をみた
観音さまのような笑顔の母が、私を抱きしめ…
そこで目がさめた
母は全て認めてくれている

それは、ただの自己満足
そんなことは分かっている

それでも…
もう、母の事は私の胸の中に納めておこう
もう、母は幸せなのだから

posted by たれめうさぎ at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

母のこと8

母が亡くなって1ヶ月
あの時・・・
母がいなくなったら、私も無くなっちゃうんじゃないかと思ってたのに
それでも今、私はちゃんとここにいる

昨年の暮れ
母の余命宣告を受け
その日から、日々悪くなっていく母を見て
目の前の大切な人を引きとめられない事に、叫び出したい気持ちになった

2月13日
緊急入院してから1週間、母の病状は急速に悪くなる
ベットの隣で、母に気付かれないよう歯を食いしばって泣いた
どれほど泣いても涙は止まらず
ただただ、母の手を握っていた

2月20日
母が亡くなった途端、周りは現実になった
病院で1週間、母の顔だけを見ていた私は、自分が何をすべきか分からなくなった
本当は、ただ悲しんでいたかった
母の事だけを考えていたかった
それでも、着々と儀式は進み
そのひとつひとつが、母との別れを確認させてゆく

葬儀が終われば事務仕事が始まる
市役所へ行き、様々な手続きが続く
母の名前と、自分の名前を何回書いただろうか
普段より忙しい時間を過ごし、泣くことも忘れてしまった

疲れ切った私は、心が引きこもりになった
母の事を話すのが辛いのに、何を話しても母に繋がる
誰かに会うのも、話すのも億劫になる

それでも仕事は始まり、日常が始まる
「今までと何も変わらない、ただ母がいないだけ」
どんなに淋しくても、どんなに悲しくても、もうそれを受け入れるしかない
生きていくとはそういうこと・・・
忘れることはない、それでも少しずつ薄まっていく
そうでなくては先に進めない・・・

母の死から1ヶ月が経ち
今、あらためて思うことは・・・
「こんなに母の事を好きでいられた娘は幸せだった」と、いうこと
「娘にこんなに想われた母は幸せだった」と、いうこと

私は少しづつ動き出す
引きこもってもいられない
私には家族もいる、友達もいる

母が想ってくれた私に戻るためにも・・・









posted by たれめうさぎ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

母のカレンダー

実家のトイレのカレンダー
毎年、年末に母が選び書き込んでいる
今年は可愛い花柄の、少し小ぶりな物

先ずは誕生日
家族はもちろん、従兄や伯父、叔母の分もある
毎年、年齢もちゃんと増やされていて
子供達はそこで母の年齢を確認して、一言感想を述べたりする
「はいはい、ご忠告ありがとう」

後は亡くなった人の年忌
これって結構 重要
その時はちゃんと覚えていたつもりでも、月日が経つと思いだせなくなったりする
こちらもちゃんと、毎年 年数が増やされている
私の友達の息子さんの一周忌も書き込んであった
私の想いを母が記してくれたと、胸にぐっとくる

今年は私も見習おうと、今になって新しいカレンダーを買った
母のカレンダーを外し、書き写す
子供達の誕生日
我が家の亡くなったウサギや猫の命日もある

5月には母の誕生日・・・75歳

全部書き写し
新しく書き加える
2月20日、母の命日・・・

75歳を迎えられないことを知っていた母は
どんな気持ちでこのカレンダーを書いたのだろう
その気持ちを考えると、馬鹿みたいに泣けてくる

亡くなっても尚、母は偉大です

posted by たれめうさぎ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

お伊勢参り

今日は、毎年恒例の「お伊勢参り」
お天気にも恵まれ
良い1日となりました

49AE2733-F765-4C1D-969A-F647CF00FD80.jpg

写り込んだカエルは
ふざけたお嬢の手袋

申し訳ございませんm(_ _)m
posted by たれめうさぎ at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

明けましておめでとうございます

2015年
新年、明けましておめでとうございます

雲の間から、初日の出太陽
今年も良い一年でありますようにゴメン/お願い

10BFF767-E06A-426B-AE77-7FB08760DC33.jpg
posted by たれめうさぎ at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

年の終わりに思うこと

今年も後、数時間で暮れる
いろんな事がありました
楽しいこと、悲しいこと…

12月に入り、悲しいことが続いた
その悲しいできごとは、来年更に続く
こんなに新年を望まない年は今まで無い

ずっとブログが書けなくなった
これまでブログを書けたのは、きっと私が幸せだったから
その幸せに今更ながら感謝する

ささやかな日常にありがとう
平穏な日々に感謝

今年もお世話になりました
良いお年をお迎えください
posted by たれめうさぎ at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

「ライブハウス」デビュー

昨日はお友達に誘われて、初めてのライブハウス
「ちょい悪オヤジ」のライブ
おそるおそる行ってみた

オープニングは「傷だらけの天使」
次は「太陽にほえろ」ドハマりな曲が続く
ボーカルも、永ちゃん世良ジュリーと幅広い
最後はみんなで歌って踊って声あげて
もーノリノリ、最高!

どうしよう、また趣味増えちゃう?
「ちょい悪オヤジ」の追っかけ?

友達3人と、最高に楽しい夜

posted by たれめうさぎ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。